むらの将来を考える。

豊松協働支援センターでは、豊松地区内の住民組織、各種団体の参画を得て豊松地区の将来を考えたむらづくり計画「笑顔で暮らせる 持続可能な地域づくり」を平成28年度に策定しました。将来像は”強い絆で支えあい 誰もが笑顔で暮らすむら とよまつ”です。
平成29年度からは「福祉関連事業部」「むらづくり事業部」「生涯学習事業部」「特別プロジェクトチーム」に分かれ、計画実現のため検討を加え実践しています。豊松地区住民の皆さま、豊松地区出身の皆さま、一緒にふるさと”とよまつむら”を盛り上げていきましょう。何かをきっかけに豊松に関わって応援いただいている皆さま、これからも応援をお願いします。

 
ふるさと納税で”とよまつむら”を応援。

ふるさと納税で”とよまつむら”の挑戦を応援いただくこともできます。

とよまつ特産”まる豊トマト”

とよまつむらはトマトの栽培が盛んで、独自のブランドとして近畿圏で販売しています。寒暖差が激しいからこそできる甘みのあるトマトはトマト嫌いなお子様でも召し上がっていただけるはずです。

清流で育まれた白米10kg

成羽川の源流となる仁吾川の清流に育まれた神石高原町豊松地区自慢の100%こしひかりです。お試し用として10kgを用意しました。

神石高原蓬堂 よもぎ茶

”とよまつむら”に自生している”よもぎ”を手間暇をかけ丁寧に乾燥、焙煎したよもぎ茶です。原料は地域住民が”手摘みしたよもぎ”を使用しています。

 

乾燥ピオーネ

神石高原町特産の黒いダイヤの”ニューピオーネ”を枝付きのまま乾燥した”干しブドウです。粒の大きい深い味わいのあるピオーネをご賞味ください。

とよまつむらふるさと応援団員募集

豊松協働支援センター・NPO法人とよまつむらでは、応援団を募集しています。詳しくは 豊松協働支援センター( Tel. 0847-84-2226)までお問い合わせください。 
 
とよまつむらふるさと応援団員の概要

 
「特定非営利活動法人とよまつむら」では、神石高原町豊松地区(旧豊松村)の情報を発信することと、外から見た豊松地区へのご意見を頂くことにより、豊松地区の知名度を高め、地域振興及び定住の推進を図るため設置しております。
〇入会資格
1)豊松地区の在住者及び出身者の方
2)豊松地区にゆかりのある方
3)豊松地区の魅力を積極的に発信していただける方
〇活動内容
 ・豊松地区の情報発信と知名度向上,企画提言,改善アドバイス等の活動
〇特典
1)広報紙「結い」,イベント情報の提供
2)ふるさと情報交流会のご案内
3)「昭和のおもちゃ・資料館」の入場料無料
〇会費
・年会費は3,000円以上です。
〇納入方法
・ご連絡いただければ振込用紙をお送りします。